楽天の署名活動

ひさしぶりに楽天で買い物をしたら、大衆薬のネット販売を規制しようとする省令に、反対する署名を求めているのに気づきました。報道や友人のブログで、そういう活動があることは知っていましたが、実際に買い物をするぐらい、楽天のサイトに滞留しないと気づかないとは、お恥ずかしい話です。

早速、署名しました。ついでに、コメントもつけて。とにかく、僕が気に入らないのは、ネット販売に反対する既得権者たちが、薬害被害者を前面に押し出して、反対活動をしている(と思われる)ことです。一方で、薬害被害者のうち何%の人が、ネット販売によって購入した薬剤によって、薬害を被ったかの数字は、(僕の知る限り)出ていません。いくつかの事例を、紹介しているだけだと思います。

では、対面販売は本当に安全なのか? そうとは限らないでしょう。ネットが普及する前の薬害は、(理論上)すべて対面販売によって売られた薬剤によって起こったことです。この事実に対して、大衆薬のネット販売に反対する人たちは、どう考えているのでしょうか?

大手のドラッグストアチェーンでは、薬が陳列されている場所に、薬剤師が不在のことが多々あります。そこに並ぶ薬を、買い物カゴに入れてレジに持っていけば、どう見ても薬剤師ではないアルバイト店員が、簡単に決済をしてしまいます。このような流通形態に、安全性があるなどとは、とても言えないと思います。

薬のネット販売に反対する既得権者は、ネット販売を中止するからには、上記のような「杜撰な対面販売の実態」に、ちゃんとメスを入れるんでしょうね? きっと、すごいコストがかかりますよ。医療費を抑制しようとする方針と、真っ向からぶつかることになると思うんですけどね。

※楽天の署名活動のサイト
http://event.rakuten.co.jp/medicine/net_signature/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラム式洗濯機がやってきた

かれこれ15年使ってた洗濯機が、そろそろ限界かなと思い、清水の舞台から飛び降りる気持ちで、下記の写真&リンクの洗濯機を買いました。

狭い洗濯機置き場に何とか設置して、ただいま一発目の洗濯乾燥中です。さてさて、どんな仕上がりになってくるのかな?

Picture71

| | コメント (3) | トラックバック (0)

液晶テレビ購入検討備忘録

最近、仕事の関係で液晶テレビの工場を見学しました。そんな現場を見れば、液晶テレビが欲しくなるのが人情。まして、わが家のテレビは1992年製のブラウン管テレビ。このテレビ、何とソニー製品なのに、15年間も壊れずに動作しています。どうやら製造工程のなかで、ソニータイマーの組み込みが忘れられたようです(笑)

ヨドバシカメラの液晶テレビ売り場にたたずんていると、「長く使うならフルハイビジョンですよ。ちなみに、32型でフルスペックハイビジョンを出しているのはシャープだけ!」と、シャープのまわし者のような店員が話しかけてきました。実際、名札を見ると、シャープから派遣されている人でした(苦笑)

でもこの人、さすがにメーカーの営業だけあって商品知識が豊富。いろいろと新しい知識が吸収できました。何より、ずっと以前から疑問だったことに、明確な回答を出してくれました。それは、「液晶テレビのスピーカーは、下に付いているものと、左右に付いているものでは音響に違いがあるのか?」ということです。

彼いわく、「映画やスポーツ中継を楽しむなら、左右の方がダイナミックでお勧め。でも、人の声を含む中音域の再生には、下のスピーカーの方が適している。ドラマなどでBGMと役者のセリフが重なるときは、左右の場合は聞こえにくいことがある」とのこと。

つまり、報道番組やドラマなどを見るなら下スピーカー、映画やスポーツ、音楽ならば左右スピーカーということですね。僕の場合は前者かな。省スペースでもあるし。

もっとも、一番の問題は先立つものですが……(^^;


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年金個人情報提供サービス

選挙対策のために、ドタバタで始まった年金記録の電話・窓口相談。案の定、大騒ぎですね。たぶん、夏の参議院議員選挙が終わったら、政府首脳から年金の「ね」の字も出ないと思うんですけど、それってうがちすぎ?

昔からお役所仕事をまったく信用していない私は、過去に何度か社会保険事務所で年金保険料の納付状況を確認しています。まあ、職場を転々としてしまったという事情もあるのですが(苦笑)

ネットで年金記録が紹介できる年金個人情報提供サービスをご存じでしょうか? 数年前からあったサービスのようですが、私はつい最近知りました。そして、早速申し込み。やっぱり、記録は自分の目で確認したいですからね。

IDは申請してから2週間強で届きました。だいたい予定通りですね。すぐにログインしてチェックしてみましたが、納付漏れ、記録漏れはないようです。

ひとまず安心。しかし、だからと言って、私が年金をちゃんともらえるかどうかは微妙なものです。無い袖は振れぬ、と言われたらそれまでですからね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

増殖する電子マネー

Picture36


先日、nanacoが僕の住む地域でも使えるようになりました。セブンイレブンのヘビーユーザー(笑)ですから、導入開始日に申し込み。もとから保有しているSUICAEdyと合わせて、3枚の電子マネーを持つに至りました。そろそろ頭の中で整理できる限界です(苦笑)

さて、3枚も持つと、明らかに小銭入れに手を出すケースが減りますね。2004年に新紙幣が導入されたとき、クレジットカードの普及によって、1984年の新紙幣導入時より普及速度が遅かったといわれます。昨今の電子マネー普及は、硬貨の流通量を相当減らすことになるでしょう。

そして本日、ぼんやりウェブサイト巡りをしていると、AmazonがEdy決済をはじめたとのこと。こうなると、クレジットカードの使用頻度まで減りそうです。まあ、こないだ買ったPaSoRiは、これで完全に元が取れると思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よこすか海軍カレー

横浜横須賀道路・横須賀PAの売店で売られている「よこすか海軍カレー」。城ヶ島にダイビングに行くたび気になっていました。先日、別件でそちらに行く機会があったので買ってきました。2食入りで840円。レトルトカレーとしては明らかに高めの値段設定です。

で、本日食べてみたところ………………、微妙です。たぶん、昔ながらの味を再現しているのでしょうけど、美味いかどうかとなると、やっぱり微妙です……。でもカレーって、家庭ごとに味が大きく違う食べ物なので、食べ慣れればクセになるのでしょうか?

海軍つながりということで、先日DVDで見た「男たちの大和/YAMATO」の感想。戦争映画はいろいろ見ましたが、戦争で人が死ぬシーンをあれだけリアルに描いた映画は、ちょっと記憶にないですね。それがとても印象に残りました。また、原寸大セットを使った甲板のシーンも、さすが本物という迫力でした。CG全盛の今だからこそ、この迫力が生きるんですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

多彩なETC割引

先日、六本木で友達と遊んでいたら、いつのまにやら電車は終わっていました――(汗)

中野から川崎に引っ越して以来、初めてのタクシー帰り。いったい料金はどのくらいかかるのやら、と心配しながら乗り込みました。

有料道路を使わないで帰ろうと思っていたのですが、運転手さんと話をしていると、ETCの早朝夜間割引があるから、高速道路を使ってもさほど料金が変わらないかもね、という結論になりました。

運転手さんによると、池尻→用賀が400円(通常500円)、東名東京→東名川崎が200円(通常350円)になるとのこと。あらら、そんなにお得だったとは。

結局、六本木から東名川崎にほど近い僕の住まいまで、タクシー代は約7200円(高速料金込み)。もうちょっとかかるかなと思っていたので、ちょっと得した気分です。

早速ETC割引をウェブサイトでチェックすると、いやはや結構細かく割引サービスが適用されています。早朝夜間割引だと、東京→厚木が半額になるんですね。ちょっとびっくり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電磁波吸収サボテン

Picture20写真は電磁波吸収サボテンです。本当に電磁波を吸収するのかどうかはわかりませんが、山一証券時代の先輩がCOOを務める会社の商品なので、信用しています(笑) フロレゾンという会社です。同社のショウルームか、バルスで購入できるそうです。地図はこちら

ノートパソコンと並んだ写真をご覧いただけばわかるように、とってもコンパクトで、デスクの上にちょこんと置いています。机の上に緑があるっていいですね。結構気に入っています。

Picture21_1


| | コメント (2) | トラックバック (0)

オートロックの罠

深夜1時頃、いきなりインターホンが鳴りました。モニターを見ると見知らぬ女性。彼女曰く、「このマンションの○○号室に住む者なんですけど、鍵を忘れて会社に行ってしまったため、中に入ることができないんです」とのこと。転居してきたマンションは、入口のオートロックドアは鍵を使って開け、それぞれの部屋のドアはナンバーロックキーで開閉します。

つまり彼女は、鍵を持たずに部屋を出て、ナンバーロックキーで部屋の施錠はしたものの、帰宅してみると鍵がなくて大慌て、となったわけです。とはいえ、そんなものをいちいち信じてオートロックドアを解錠していては、治安上よくないのは明らかなので、とりあえず階下まで降りて本人と会ってみることにしました。彼女の言うことが本当だった場合、これほど絶望的なシチュエーションもありませんからね。

階下で本人に会うと、こちらが何も言わないうちに、彼女は某大手ITベンダーの社員証を見せて身分を証明し、「ナンバーキーの暗証番号を知っていますから、それでここに住む者だと証明できます」と主張。念のため、彼女の部屋の前まで一緒に行き、ナンバーキーを解錠するのを見届けて、僕は部屋に戻りました。何度か暗証番号を間違ったのは、動揺してしまったのか、友達か何かの部屋だったのかはわかりませんが、そこまで追求できませんしね。

で、何で見ず知らずの僕の部屋番号のインターホンを鳴らしたかというと、「郵便受けに名前が書かれているのがこの部屋だけだったんです」と彼女。まあ確かに、郵便受けに名前を書かない人が増えたって聞きますけど、40世帯ぐらいが入っているマンションなんですよ。ちょっとビックリ(正確には、僕以外にも1件ありました)。僕は郵便物が間違って届けられることが嫌だから、でっかく書いています。

何にせよ、鍵を忘れて閉め出し、なんてことにならないよう、注意しなくちゃと思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Edy

JR沿線に住んでいることもあり、Suicaを愛用しています。電子マネーはやはり便利。というわけで、Edyも持つことにしました。最寄りのスーパーである大丸ピーコックが、Edy決済に対応していることも、理由のひとつです。

Edyっていろいろ種類があるんですね。僕はANAマイレージクラブのEdyカードにしました。既に持っているマイレージクラブのカードから簡単に転換できることと、利用するほどマイルがたまることに魅力を感じた次第です。

実は僕、財布に1円玉と5円玉があるのが好きではありません。買い物をするときは、1円玉と5円玉のお釣りが、できるだけ少なくなるような支払いをします。そして、巡り合わせよく1円玉と5円玉がなくなれば、「今日はラッキー!」などと、ほくそ笑んでいるのです。

Edyがあれば百人力(笑) Edy決済できる店が、もっと増えて欲しいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧