結婚のご報告

えっと、ひさしぶりの更新でお知らせするのも何ですが、結婚しましたcoldsweats01 更新がとどこおっていたのも、そんなことが理由だと思っていただければ幸いです。

どんな女性かをご紹介したいところですが、妻が「顔出しは勘弁して!」とのたまわっていますので、手だけでご了承ください。では、引き続きよろしくお願いします。

Picture82


| | コメント (7) | トラックバック (0)

いろいろ考えるところあり……

2004年4月から自由人(フリーランス)として頑張ってきましたが、いろいろ考えるところあって、3月から奉公人(サラリーマン)として働くことになりました。

ひさしぶりに、月曜から金曜まで毎日早起きし、通勤電車trainに乗る生活をしましたが、思っていたほど疲れなかったです。まあ、自由人になる前は、13年間奉公人生活をしていましたから、体がうまく適応してくれたのでしょう。

奉公先は、創業から実質2年強しか経ていないベンチャー企業です。IR(Investor Relations:投資家向け広報)のコンサルティング会社ですが、某企業でIRスタッフの経験がある私の目から見て、そのサービス内容は独自性が高いものです。だから、入社を決心したともいえます。

一方で、執筆活動は続けようと思っていますし、このブログも維持するつもりです。まだまだ夢は終わっていません。当面の目標は脱・一冊屋作家ですが、はてさて何年、あるいは何十年先のことやらcoldsweats01

あっ、そうそう。私の奉公先の業務内容に関心をお持ちの方は、お気軽にメールでご連絡くださいませませsmile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブログタイトルの変更

「駆け出し作家の独り言」というタイトルで運営してきました当ブログですが、何となくタイトルが気に入らなくなってきたので変更しました。新しいブログタイトルは、

「一冊屋作家の独り言」

一発屋にもなれなかった一冊屋。自虐的だけど、実態を的確に表現しているだけに、結構気に入っています。何となく気楽でもあります(^_^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暑中見舞いの影響で

住所変更のお知らせがてら、暑中見舞いを送りました。その文面に、「近況はBlogで」と書いたものですから、急にアクセス数が増えています。いかに、普段のアクセス数が少ないかが、よくわかります(笑)

ところが、このブログのトップページを見ても、近況なんてわかりませんね。ただの戯れ言しか書いていません(苦笑) 以前の記事で、まじめに近況を書いているので、こちらをご覧いただければと思います。

簡単に言えば、結構元気に、しぶとく生きてます。ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近況

前回の更新から、早くも1ヶ月が過ぎようとしていますね。この間、遊んでいたわけではなく、それなりに仕事をしていました。

日経コンピュータで連載中の小説「電脳無法地帯」は、今のところ2週間に1回のペースで入稿しています。連載漫画の原作協力の仕事も順調です。それと同じスーパージャンプに、「たしなみ日常¥会話」というコラムを書き始めました。金融・経済用語を、楽しくわかりやすく解説するコラムとなっています。ご興味のある方は是非。

以上は定期的な仕事なのですが、ブログを書く暇を惜しくしているのが、アニュアルレポートの外注ライターの仕事です。これが5月、6月に集中しており、たまに睡眠時間を削るはめになったりしています。でも、いろいろな企業の勉強ができて、これはこれで有意義な仕事です。

以上、とりあえず近況報告です。だらだらとした文章で失礼しました。昨日、寝てないんです……。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

転居

約1ヶ月ぶりの更新です。実はその間に、転居先を決めて、4月中旬に入って引っ越しを済ませました。今日、ようやく電話工事が完了し、心おきなく(通信料金を気にせず)ネットにアクセスできる状態となりました。いやはや、長かったような短かったような1ヶ月でした。

8年住んだ東京都中野区を離れて、神奈川県川崎市にやってきました。東名高速川崎ICの近くなので、車で実家に帰るときは、前よりちょっとだけ便利です(笑) 今回の引っ越しは、梱包から運搬までを業者にお願いし、荷解きは自分でやるというプランを選びました。大手の引っ越し業者に依頼するのは初めてですが、いい仕事をしてくれました。大したものです。

落ち着いたら、親しい皆さんに転居のお知らせをしないといけませんね。年賀状を出しそこなったことだし、今年は暑中見舞いでも書いて、新住所をお伝えしようかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ・ファンドマネージャー

集英社の青年コミック誌スーパージャンプに「ザ・ファンドマネージャー」という漫画が連載されています。「監査役野崎修平」でお馴染みの周良貨さんが原作ですが、「取材・協力」という名目で、僕の名前もクレジットされております。

そんな大層なことをしているわけではなく、ファンドマネージャー時代の経験や考え方、株式市場の特性などを僕が好き勝手に話し、それを周良貨さんが参考にする程度、とお考えください。

協力者の立場を離れ、いち読者の立場で見ても、この漫画はおもしろいです。毎月の第2・第4水曜日発売ですから、ぜひ読んでみてください。おおっと、明日は第4水曜日ではないですか(笑)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

小説連載のお知らせ

唐突ではありますが、小説の連載が始まることをお知らせします。掲載誌は日経コンピュータで、1月23日号からの掲載です。タイトルは「電脳無法地帯」。企業の情報セキュリティをテーマにした企業小説となります。

きっとおもしろい作品に仕上げますから、ぜひ読んでください。日経コンピュータは書店では売っておらず、定期購読の雑誌です。購読申込は、こちらのページからになります。

全力を尽くします。ご感想やご意見があれば、遠慮なくお知らせください。よろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

更新停滞予告

諸事情あって、ブログの更新をしている暇がありません。この記事も、「しばらく更新が滞ります」とお知らせするためのものです、はい……。楽しみにしている方(いるのでしょうか?)には申し訳ありませんが、6月いっぱいはあてにしないでください。7月には復活予定。ではではm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

産経新聞の記事

1月23日付の産経新聞に、僕のことが少し書かれています。先日、取材を受けたものです。まだ、記事の現物は見ていませんが、とりあえずはこちらのリンクにて。

| | コメント (4) | トラックバック (0)