« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

電子申告のメリットを享受できず

毎年恒例の確定申告。今年もe-Taxを利用しました。昨年は生命保険の控除証明書など添付書類を郵送したのですが、今年はこれが免除されているのが大きな変更点。完全な電子申告でした(ただし、書類の保管は必要)。

また、今年あるいは来年の申告をe-Taxで行えば、1回に限り、5,000円分の税金が免除されます。電子署名に必要なリーダライターの購入など、初期費用の面倒をみようというはからいです。そこで、「今年は5,000円の減額だぞ」と、いそいそと申告書の作成pcを進めていたのですが……。

恥ずかしながら、5,000円の免除を受ける前に、お国に納める税金がゼロでした~coldsweats01 よって、税金の免除は来年までおあずけです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無念

歌舞伎座の四月公演・夜の部を観たいと思っていたのですが、チケット発売から数日しか経過していないのに、土日は全座席完売………………。

む、無念じゃ……。平日の夜ならば空いているが、繁忙期の会社に奉公する身では、どもならんぞ……。三月公演なんて、千秋楽間近なのに、土日でも空席あるんだけど……。

仁左衛門の弁慶、勘三郎の富樫、玉三郎の義経というぜいたくな配役だと、こうなってしまうのね。他の演目も魅力的だから、無理もないか。うう、奉公人は不便じゃあ~。

というわけで、新橋演舞場の五月公演・夜の部は、不退転の決意でチケットを取りにいきます。福助がお岩さんをやる東海道四谷怪談だったら、ぜったい良い舞台になること間違いないんだから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日銀総裁の空席

日銀総裁が空席になるのかどうか? まあ、しばらく空席でも、あんまり影響はないでしょう。どうせ、「内外の経済情勢、市場の動きを注視する」的なコメントを発表するだけで、具体的な政策を打ち出せるわけじゃないんだから。

ばぶるばすたーさんも、力説しておられます

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いろいろ考えるところあり……

2004年4月から自由人(フリーランス)として頑張ってきましたが、いろいろ考えるところあって、3月から奉公人(サラリーマン)として働くことになりました。

ひさしぶりに、月曜から金曜まで毎日早起きし、通勤電車trainに乗る生活をしましたが、思っていたほど疲れなかったです。まあ、自由人になる前は、13年間奉公人生活をしていましたから、体がうまく適応してくれたのでしょう。

奉公先は、創業から実質2年強しか経ていないベンチャー企業です。IR(Investor Relations:投資家向け広報)のコンサルティング会社ですが、某企業でIRスタッフの経験がある私の目から見て、そのサービス内容は独自性が高いものです。だから、入社を決心したともいえます。

一方で、執筆活動は続けようと思っていますし、このブログも維持するつもりです。まだまだ夢は終わっていません。当面の目標は脱・一冊屋作家ですが、はてさて何年、あるいは何十年先のことやらcoldsweats01

あっ、そうそう。私の奉公先の業務内容に関心をお持ちの方は、お気軽にメールでご連絡くださいませませsmile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »