« デジタル物欲記録(その1) | トップページ | ブログパーツあれこれ »

デジタル物欲記録(その2)

e-tax に必要なICカードリーダライタを購入したところで、他のICカードリーダライタにも興味を持ってしまうのは悪い癖です(苦笑) 下の写真のICカードリーダライタを購入しました。


Picture34

Felica技術を使ったICカードの情報を、自宅のパソコンで読み書きできるICカードリーダライタです。早速、Edy決済に対応する通販サイトで使ってみると、これがしっかり決済できるんですよ(当たり前だけど)。クレジットカード番号を入れずに、カードをかざすだけで決済できるのは、これまた空間を飛び越えるような不可思議な感覚に襲われます。

さらに便利なのは、Edyのチャージが自宅にいながらできること。クレジットカード番号を登録しておけば、そちらからチャージできるわけです。Edyって、使用はできてもチャージはできない、という店舗が結構多いんですよね。それに、これを使えば残高もチェックできます。

同じ技術を使ったカードとしては、SuicaやPasmoもあります。僕はSuicaホルダーですが、これの使用履歴や残高も、このICカードリーダライタで読むことができます。交通費を記録するときに、これは重宝できますね。

あまりの好評で、Pasmoが発行を一時的に抑制するぐらいですから、このICカードリーダライタの売上も伸びるんでしょうか?

|

« デジタル物欲記録(その1) | トップページ | ブログパーツあれこれ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

物欲とは、スタパKINを目指すのか?
Felicaのリーダーはわても欲しいなぁ。

投稿: rokuro | 2007年4月16日 (月) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63706/14703518

この記事へのトラックバック一覧です: デジタル物欲記録(その2):

« デジタル物欲記録(その1) | トップページ | ブログパーツあれこれ »