« ココログのメンテナンス | トップページ | オンラインゲームのリアリティ »

落雷と渋滞

昨日(15日)の午後1時半頃、用があって外出をしようとしたところ、強烈な雷雨に見舞われました。雨に少し濡れながら、何とか車に乗り込んで出発。ガソリンがなかったので、サービスステーションに寄ろうとすると、そこで心臓が止まるような落雷。一瞬目をそらしていたから確信はありませんが、どうも右前方に見える避雷針(かなり近い)に落ちたような気がしました。

「いやあ、自分に落ちなくてよかったあ」と安堵しながら、サービスステーションに入ると、先着があるため屋根のないところで順番待ち。そこに豪雨をものともせず走ってくるスタッフ。「すみません、今、近くに雷が落ちたせいで、コンピューターがダウンしたんですよ。それで給油も決済もできないんです。5分ほどお待ちいただいてもいいですか」とのこと。どうやら僕の前の車は、給油は終えたけれど、決済ができないようでした。

「やっぱり近くに落ちたんだよなあ」と、妙な感心をして待つこと約20分。思いのほか時間はかかりましたが、まあこんなもんでしょう。3時に中野の整骨院に行く予定だったのですが、ちょっと遅れるかなと思いつつ、車を走らせるとこれがとんでもない。

渋滞、渋滞、大渋滞。油断していました。今日は3連休の初日なのです。曜日の感覚が今ひとつ乏しい生活をしている僕は、3連休を甘く見ていました。3時の整骨院などまったく間に合わずキャンセル。その後、5時に始まる友人の結婚式の二次会(@荻窪)に、何とか間に合うという始末。

とにかく、運転ばかりの1日でした。疲れました……。

|

« ココログのメンテナンス | トップページ | オンラインゲームのリアリティ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63706/10960719

この記事へのトラックバック一覧です: 落雷と渋滞 :

» 落雷が首都圏直撃JR8路線乱れ15万世帯が停電 [ブログで情報収集!Blog-Headline]
「落雷が首都圏直撃JR8路線乱れ15万世帯が停電」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006年... [続きを読む]

受信: 2006年7月16日 (日) 15時57分

« ココログのメンテナンス | トップページ | オンラインゲームのリアリティ »