« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

プラチナカードのご案内

アメックスからプラチナカードのご案内が来ました。一応、新規には申し込みできないカードです。多少、ステイタス高めです(笑)

1999年から緑色のカードを、そこそこヘビーに使っていたのですが、プラチナカードはさすがに驚きです。ブラックカードができて以来、だいぶハードルを下げているとの噂は聞いていましたが、まさか僕にまで案内が届くとは……(苦笑)

ええっと、無理です。年会費89,250円なんて、元が取れません。今の僕、はっきり言って、その日暮らしみたいなもんですから。年収が今の10倍になったら考えます。そんな日が来るまで、少々お待ちください(^^;>アメックスさん

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「キャプテン翼」の罪

W杯は2試合を終えて勝ち点1。1次リーグ突破の可能性は、限りなくゼロになりましたね。オーストラリア戦、クロアチア戦ともに、勝つチャンスのあった試合。でも勝てなかったのは、ここ一番で点を取れなかったこと。繰り返しいわれてきた、決定力不足ですね。

以前から感じていたのですが、どうして日本はMFにタレントがそろっているのに、FWがそれに見劣りするのか? 僕は勝手に「キャプテン翼」の影響だと思っています。主人公の大空翼が、小学生時代はFWをやっていたのに、中学生のときはMFに転向。彼の師・ロベルト本郷のアドバイスです。MFはゲームを組み立てる中心選手だから、という理由だったと思います(この辺の記述は、記憶のみが頼り)。

この漫画が、サッカー界に与えた影響は大きいといわれています。だからこそ、MF>FWみたいな価値観が定着して、上手な選手ほどMFを目指したのかな、なんてことを思いました。日本の決定力不足は、「キャプテン翼」にその遠因あり?(苦笑)

あ~っ、それにしても悔しい!


| | コメント (3) | トラックバック (1)

こうなったら国力総動員

ううん、W杯、オーストラリアに負けちゃいましたねえ。アテネ五輪の野球でも、オーストラリアにやられたんですよね。どうも国際試合では、かの国との相性が悪いようです。

こうなったら国力総動員です。日本の金融機関は豪ドルと豪ドル債を大量売却する。そうすると、クロアチアとブラジルはびびるはず。そこで外交ルートで両国に対し、円借款を約束したり、日本企業の工場進出を打診。関税の暫定的撤廃も視野に入れていいか。そしたらきっと、残り2試合の勝利は間違いなし――。

なんてことを考えたくなるぐらい、昨日はがっかりでした……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

甲賀忍法帖

ううん、不惑を迎えるまで、この本を読んでいなかったことが悔しい。山田風太郎さんの「甲賀忍法帖」です。こんなにハチャメチャでおもしろい話を、文字で表現しきるなんて、本当に凄い。絶対読んで損はなし!です。

きっかけは知人に「警視庁草紙」を薦められたこと。この作品も凄いんです。明治初期を舞台に、史実はあくまでも素材にして、良質なエンターテインメントに仕上げているんです。そして、史実に対する知識が半端でないことが、行間からにじみ出ています。とにかく凄い!

勢いにまかせて、アマゾンでめぼしい関連作品をドドドッっと注文して、今読んでいるのは「妖説太閤記」。これも読み出したら止まらないんですわ。

何だか私、浮かれちゃってます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不惑

四十にして惑わずとは、論語から出た言葉らしい(論語を読んだことがないから、正確には知らない)。孔子の生きた時代の平均寿命は知らないが、恐らく現在の感覚でいえば六十歳とか七十歳? どちらにしても、人生最終盤のことではなかろうか。

ということは、四十になっても惑い、迷うのは不自然ではないはずだ。今月5日に40歳の大台に乗ってしまった私は、そう自分に言い聞かせた(笑) まだまだ人生は長い。

そんな僕に突きつけられた現実――。今月初めに役所から国民健康保険に関するお知らせが届く。「今月から介護保険の保険料も払ってね」と書かれていた。役人とは無粋であり、容赦がない人種である(泣)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

電磁波吸収サボテン

Picture20写真は電磁波吸収サボテンです。本当に電磁波を吸収するのかどうかはわかりませんが、山一証券時代の先輩がCOOを務める会社の商品なので、信用しています(笑) フロレゾンという会社です。同社のショウルームか、バルスで購入できるそうです。地図はこちら

ノートパソコンと並んだ写真をご覧いただけばわかるように、とってもコンパクトで、デスクの上にちょこんと置いています。机の上に緑があるっていいですね。結構気に入っています。

Picture21_1


| | コメント (2) | トラックバック (0)

近況

前回の更新から、早くも1ヶ月が過ぎようとしていますね。この間、遊んでいたわけではなく、それなりに仕事をしていました。

日経コンピュータで連載中の小説「電脳無法地帯」は、今のところ2週間に1回のペースで入稿しています。連載漫画の原作協力の仕事も順調です。それと同じスーパージャンプに、「たしなみ日常¥会話」というコラムを書き始めました。金融・経済用語を、楽しくわかりやすく解説するコラムとなっています。ご興味のある方は是非。

以上は定期的な仕事なのですが、ブログを書く暇を惜しくしているのが、アニュアルレポートの外注ライターの仕事です。これが5月、6月に集中しており、たまに睡眠時間を削るはめになったりしています。でも、いろいろな企業の勉強ができて、これはこれで有意義な仕事です。

以上、とりあえず近況報告です。だらだらとした文章で失礼しました。昨日、寝てないんです……。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »