« 自らヒットマンになって欲しい | トップページ | ホントに出馬ですか? »

地震とパソコン

つい最近、パソコンを買い替えました。デスクトップをやめて、ノートパソコンにしました。気に入ったパソコンが、たまたまノートパソコンであること、机の上を広く使いたいことが理由ですが、今日の地震で気がつきました。「いざというときは、ノートパソコンのほうが安心だよな」という気持ちも、潜在的にあったのです。

基本的に、ノートパソコンのほうがデスクトップより、振動に強い設計になっています。僕のパソコンはシンクパッドで、その剛性・耐性は以前から評判があります。少々の揺れではビクともしませんし、モノが落ちてきたり、高いところから落ちても、かなり頑張れそうです。それに、いざというときに持ち出すことも簡単です。

ここまで書いて思いついたのは、無線LANで接続できるホットスポットの普及率がどの程度か、ということ。災害のときは、当然電話回線が混雑します。でも、無線LANに接続するポイントが増えれば、そこからメールを送受信したり、IP電話としても使うことができます。

というわけで、地震・災害対策のためにも、無線LANの接続ポイントを早急に整備してほしいものです。

|

« 自らヒットマンになって欲しい | トップページ | ホントに出馬ですか? »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63706/5500429

この記事へのトラックバック一覧です: 地震とパソコン:

« 自らヒットマンになって欲しい | トップページ | ホントに出馬ですか? »